このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
La Peau et les os

La Peau et les os

A 長編映画 by Jean-Paul Sassy, Jacques Panijel

Produced by Les Films Raoul Ploquin, Standard Films, Contact Organisation

Release in France : 28/04/1961

  • Contents

俳優 (23)

映画製作・配給会社 (3)

Film exports/foreign sales :

Pathé Distribution

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

The story revolves around the experiences of Jacques, a new inmate. As is usually the case, there is a shakedown to see where he fits in the hierarchy, and the current top honcho singles him out for harassment. The rough treatment continues in spite of the fact that the persecuted man stands his ground, no matter what. Whether due to his attitude or the discovery that he is innocent, or both, his tormentors begin to rethink their tactics.

クレジットタイトル詳細 (8)

Adapters/dialogue writers :

Jacques Panijel, Jean-Paul Sassy

フォトディレクター :

Georges Leclerc

編集担当 :

Pierre Gillette

作曲家 :

Louiguy

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

テーマ :

刑務所

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作年 :

1961

フランス公開 :

28/04/1961

上映時間 :

1 時間 32 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

23933

ビザ発行日 :

09/03/1961

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

Audio format :

モノラル