このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Cocktail Molotov

Cocktail Molotov

A 長編映画 by Diane Kurys

Produced by Alexandre Films

Release in France : 06/02/1980

    あらすじ

    Seventeen-year-old middle-class Anne (Elise Caron), runs away with her working-class boyfriend Frederic (Philippe Lebas) and his friend Bruno (Francois Cluzet) after a violent fight with her mother. Anne convinces the others to drive to Venice, where she plans to take a ship to Israel in order to join a kibbutz. On the road, Anne grapples with experiences of love, sex, abortion, and "existential wandering". Upon reaching Venice, they learn of the social uprising back in Paris. With their money running out and their car stolen, they hitchhike back to find they have missed the excitement.

    Source : Wikipedia

    俳優 (26)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Alexandre Films

    Film exports/foreign sales :

    Tamasa Distribution

    共同製作 :

    France 2 Cinéma

    フランス国内配給 :

    AMLF

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Diane Kurys, Alexandre Arcady

    フォトディレクター :

    Philippe Rousselot

    Production manager :

    Charlotte Fraisse

    Production Designers :

    Tony Egry, Hilton McConnico

    Screenwriter :

    Diane Kurys

    録音技師 :

    Bernard Aubouy

    Editor :

    Joële Van Effenterre

    作曲家 :

    Yves Simon

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1979

    フランス公開 :

    06/02/1980

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    51261

    ビザ発行日 :

    30/01/1980

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー