このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Saló, or the 120 Days of Sodom

Saló, or the 120 Days of Sodom

A 長編映画 by Pier Paolo Pasolini

Release in France : 19/05/1976

  • Contents

俳優 (7)

映画製作・配給会社 (3)

共同製作 :

Les Productions Artistes Associés

Film exports/foreign sales :

Carlotta Films

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (3)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

Set in the Nazi-controlled, northern Italian state of Salo in 1944, four dignitaries round up sixteen perfect specimens of youth and take them together with guards, servants and studs to a palace near Marzabotto. In addition, there are four middle-aged women: three of whom recount arousing stories whilst the fourth accompanies on the piano. The story is largely taken up with their recounting the stories of Dante and De Sade: the Circle of Manias, the Circle of Shit and the Circle of Blood. Following this, the youths are executed whilst each libertine takes his turn as voyeur.

クレジットタイトル詳細 (6)

監督補佐 :

Fiorella Infascelli

海外プロデューサー :

Alberto Grimaldi

装飾 :

Dante Ferretti

シナリオライター :

Pier Paolo Pasolini

フォトディレクター :

Tonino Delli Colli

作曲家 :

Ennio Morricone

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

言語 :

イタリア語

出身 :

イタリア, フランス

Original French-language productions :

不明

製作年 :

1976

フランス公開 :

19/05/1976

上映時間 :

1 時間 55 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

44126

ビザ発行日 :

19/05/1976

CNC助成 :

不明

カラータイプ :

カラー