このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
海の沈黙

海の沈黙

A 長編映画 by Jean-Pierre Melville

Produced by Melville Productions

Release in France : 22/04/1949

  • Contents

俳優 (8)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

Melville Productions

Film exports/foreign sales :

Télédis

Co-productions :

Panthéon Productions, Organisation Générale Cinématographique (OGC)

フランス国内配給 :

Panthéon Distribution

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

1941年の冬、ドイツ占領下のフランスの地方都市。姪と二人で静かに暮らす老人の家の一室を、ドイツ軍将校が間借りすることになった。その将校ヴェルナーは、フランス語を流暢に使い、フランス文化への敬愛と尊敬を語る。しかし老人と姪は、ヴェルナーがそこにいないかのように振舞い、沈黙を続ける。ヴェルナーは彼らがいつか口を開くだろうと、辛抱強く1人語りを続けた。しかしパリから戻ってきた彼に、ある変化が訪れていた。

Source : movie.goo.ne.jp

Subject

60年代、『サムライ』『ギャング』といったフィルム・ノワールの名作で、日本でも人気を得ていたメルヴィル監督。しかし彼が有名になったのは1949年発表の『恐るべき子供たち』で、実はゴダールやトリュフォーよりもひとつ上の世代になる。そのメルヴィルの処女作が、今回日本で初公開となる本作だ。レジスタンス参加経験もあるメルヴィルが初監督作に選んだのが、戦争中に地下出版で刊行されたこの原作だった。映画の多くの場面は一軒家の居間で進行し、おもな登場人物も3人だけ。しかも2人はその場面では沈黙し続ける。そのストイックな演出は、印象的な撮影(名撮影監督アンリ・ドカ!)と共に、この映画の雰囲気にピッタリだ。芸術品のようで、なおかつ力強い名作。

Sourcce : movie.goo.ne.jp

クレジットタイトル詳細 (9)

Assistant directors :

Michel Drach, Jacques Guymont

Producers :

Jean-Pierre Melville, Marcel Cartier

フォトディレクター :

Henri Decaë

製作部長 :

Edmond Vaxelaire

作曲家 :

Edgar Bischoff

原作者 :

Vercors

シナリオライター :

Jean-Pierre Melville

録音技師 :

Jacques Carrère

Editors :

Jean-Pierre Melville, Henri Decaë

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

テーマ :

歴史, 戦争

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

1949

フランス公開 :

22/04/1949

上映時間 :

1 時間 26 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

8312

ビザ発行日 :

19/01/1949

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

画面セット :

1.37

Audio format :

モノラル

Posters (3)

監督

映画祭でのセレクション

Karlovy Vary International Film Festival - 2012

Karlovy Vary International Film Festival (チェコ共和国, 2012)

Selection

Tribute to Jean-Pierre Melville