このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Docteur Françoise Gailland

Docteur Françoise Gailland

A 長編映画 by Jean-Louis Bertucelli

Produced by Action Films

Release in France : 14/01/1976

    あらすじ

    Dr. Françoise Gailland has a hectic schedule, which causes her to have little time to spend with her family, which consists of her husband Gérard, her pregnant teenager daughter Élisabeth, and her sullen son Julien. However, she does manage to find the time to spend with her lover, Daniel Letessier. While her life in such disarray, she learns that she has cancer. Françoise tries to put a brave face on it, and is determined to face the life-threatening disease with courage.

    Source : IMDb

    俳優 (35)

    映画製作・配給会社 (5)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    Yves Gasser, Yves Peyrot

    原作者 :

    Noëlle Loriot

    Screenwriters :

    André G. Brunelin, Jean-Louis Bertucelli

    フォトディレクター :

    Claude Renoir

    装飾 :

    Gérard Dubois

    監督補佐 :

    Franck Apprederis

    Producer :

    Lyse Fayolle

    Co-producer :

    Lyse Fayolle

    編集担当 :

    François Ceppi

    作曲家 :

    Catherine Lara

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    医学, 病気

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1975

    フランス公開 :

    14/01/1976

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション

    セザール賞(フランス映画) - 1977

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 1977)

    Selection (2)

    Best Cinematography : Claude Renoir

    Best Actress : Annie Girardot

    受賞