このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Je suis Pierre Rivière

Je suis Pierre Rivière

A 長編映画 by Christine Lipinska

Produced by Les Films de l'Ecluse

Release in France : 07/04/1976

    あらすじ

    The story about Pierre Riviere, who tired of the constants demands of her mother to her father decides to kill her, but also his brother and his sister.

    俳優 (19)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Les Films de l'Ecluse

    フランス国内配給 :

    UZ Diffusion

    Film exports/foreign sales :

    Editions Montparnasse

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Christine Lipinska

    Screenwriters :

    Christine Lipinska, Régis Hanrion

    録音技師 :

    Antoine Bonfanti

    Editor :

    Agnès Molinar

    Costume designer :

    Jacqueline Vierny

    監督補佐 :

    Jean Achache

    フォトディレクター :

    Jean Monsigny

    製作部長 :

    Jacques Poitrenaud

    作曲家 :

    Hugues de Courson

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ, 歴史的

    テーマ :

    殺人

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1975

    フランス公開 :

    07/04/1976

    上映時間 :

    1 時間 20 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    44562

    ビザ発行日 :

    19/02/1976

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ