このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Boys and Girls

Boys and Girls

A 長編映画 by Etienne Périer

Produced by Planfilm

Release in France : 29/06/1967

    あらすじ

    Ten young people (six boys and four girls), most of whom students, rent a house in bad repair and set about living together. The experience is not obvious and the ten tenants have to cope with more than one difficulty. But they also have their moments. Things really go awry when Françoise, an unmarried girl, is forced to deliver the baby she carries prematurely and when Solange, the lonely girl of the group, attempts suicide. Shortly afterwards, the group learns that the house is due for demolition. They decide to take advantage of this opportunity to face adult life individually.

    Source : IMDb

    俳優 (25)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Planfilm

    Film exports/foreign sales :

    StudioCanal Films Limited

    海外製作作品 :

    Spiralfilm

    フランス国内配給 :

    Rank

    クレジットタイトル詳細 (14)

    監督補佐 :

    Louis Pitzelé

    シナリオライター :

    Dominique Fabre

    フォトディレクター :

    Henri Raichi

    撮影技師 :

    Jean Charvein

    Editor :

    Sophie Coussein

    スクリプト :

    Catherine Prevert

    Art director :

    Françoise Hardy

    プロデューサー :

    Adolphe Viezzi

    海外プロデューサー :

    Hervé Thys

    録音技師 :

    André Hervée

    製作部長 :

    Louis de Masure

    Assistant editor :

    Corinne Lazare

    装飾 :

    Jean-Jacques Caziot

    Location managers :

    Gérard Crosnier, Robert Porte

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    若者

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    ベルギー, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (ベルギー, フランス)

    製作年 :

    1967

    フランス公開 :

    29/06/1967

    上映時間 :

    1 時間 37 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    33099

    ビザ発行日 :

    28/09/1967

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ