このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
想い出のマルセイユ

想い出のマルセイユ

A 長編映画 by Jacques Demy

Produced by Renn Productions

Release in France : 23/11/1988

    あらすじ

    マルセイユ・オペラ座で、彼自身の半生を描いたミュージカル“現代のモンタン"に主演するため、ここマルセイユの地に20年ぶりに帰郷したイヴ・モ ンタン(イヴ・モンタン)は、過去の甘くつらい恋を振り返る。彼が2歳の時、一家はファシズムを逃れ北イタリアに移住した。11歳の時から働きに出、やが て造船所の工員として働いていた頃、彼にはミレーヌという恋人がいた。しかし彼が自分の夢を実現させるためにパリへ旅立った後、彼女はランベール男爵と結 婚してしまったという。リハーサルを始めたモンタンの前に、特別公演の切符が欲しいというマリオン(マチルダ・メイ)という名の娘が訪ねてくる。彼女は ミュージカル女優になる夢をモンタンに語るが、彼はマリオンがミレーヌ(フランソワーズ・ファビアン)の娘であることを知らない。そんな折、舞台でイヴの 恋人を演じるベティ(カトリオナ・マコール)が妊娠で倒れ、出演は無理だという。若い演出家のトニ(パトリック・フィエリー)は、マリオンを代役にたてる ことにし、その日から徹夜のレツスンが始まる。その頃ミレーヌはモンタンに会う決意をしていた。彼女は娘に自分の過去の恋人を秘密にしていたが、モンタン との別れ際に、自分が生んだ娘はモンタンの子であることを告白する。またモンタンは、昔の仕事仲間マリウス(ピエール・マグロン)を訪ね、ミレーヌ一家の 窮状を知らされる。同じ頃ミレーヌは、娘からモンタンの公演に出演することを知らされ驚き、うるたえる。果たして公演は大成功、しかし翌朝マリオンは、モ ンタンの語る彼の過去の恋物語にすべてを悟るのだった。マルセイユで始まったこのショウは、パリとロンドンでのツアーが組まれていた。マルセイユ中央駅で パリ行きの列車を待つモンタン一行の前に、マリオンがミレーヌを連れてやってくる。モンタンはミレーヌを抱きしめ、マリオンはそんな2人を温かな微笑で見 つめるのだった。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (25)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Renn Productions

    フランス国内配給 :

    AMLF

    Film exports/foreign sales :

    Pathé Distribution

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (4)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (16)

    製作代表 :

    Pierre Grunstein

    プロデューサー :

    Claude Berri

    フォトディレクター :

    Jean Penzer

    撮影技師 :

    Yves Agostini

    Editor :

    Sabine Mamou

    スクリプト :

    Annie Maurel

    作曲家 :

    Michel Legrand

    Costume designers :

    Rosalie Varda, Françoise Disle, Simone Leroy

    Assistant directors :

    Olivier Ducastel, Patrice Martineau, Denis Epstein, Douglas Law

    シナリオライター :

    Jacques Demy

    撮影技師アシスタント :

    Michel Coteret, Éric Vallée

    Production managers :

    Jacques Allaire, Bernard Vaillant

    Sound editors :

    Stéphanie Granel, Olivier Ducastel, Annette Dutertre

    装飾 :

    Bernard Evein

    Foley artist :

    Jonathan Liebling

    Sound mixers :

    Bernard Leroux, Claude Villand

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ミュージカル

    テーマ :

    表示する

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1988

    フランス公開 :

    23/11/1988

    上映時間 :

    1 時間 46 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    67673

    ビザ発行日 :

    18/11/1988

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    2.35

    Audio format :

    ドルビー

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション

    セザール賞(フランス映画) - 1989

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 1989)

    Selection (2)

    Best Production Design : Bernard Evein

    Best Supporting Actress : Françoise Fabian