このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Colonel Chabert

Colonel Chabert

A 長編映画 by René Le Hénaff

Produced by Compagnie Commerciale Française Cinématographique (CCFC)

Release in France : 01/12/1943

  • Contents

俳優 (25)

映画製作・配給会社 (3)

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

After the Napoleonic Wars, the aristocratic Chabert comes back to his palatial home to find that his wife has remarried. She had given Chabert, whom she never really loved, up for dead. Her new husband, who is also richer, makes her much happier. To protect her new life, the wife calls Chabert an imposter and has him committed to an asylum. He sneaks out and wanders the streets where he meets and becomes friends with the impoverished street folk. By the time his true identity is revealed it is too late. Chabert has decided to renounce his aristocracy and opts to live with the poor.

クレジットタイトル詳細 (13)

製作代表 :

Edouard Harispuru, Mario Bruitte, Albert Dodrumez

Adapters/dialogue writers :

Pierre Benoît, Maurice Griffe, Marc Maurette

原作者 :

Honoré Balzac (de)

Sound recordists :

Jacques Carrère, Jacques Lebreton

製作部長 :

Edouard Harispuru

Assistant editor :

Etiennette Muse

Costume designer :

Victor Noeppel

監督補佐 :

Marc Maurette

せりふ作者 :

Yves Mirande

フォトディレクター :

Robert Lefebvre

撮影技師 :

André Germain

Editor :

Marguerite Houllé-Renoir

作曲家 :

Louis Beydts

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

文学作品翻案

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

1943

フランス公開 :

01/12/1943

上映時間 :

1 時間 42 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

42

ビザ発行日 :

30/12/1942

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

画面セット :

1.37

Audio format :

モノラル

Posters (1)

監督

映画祭でのセレクション