このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
アメリカン・ストーリーズ 食事・家族・哲学

アメリカン・ストーリーズ 食事・家族・哲学

A 長編映画 by Chantal Akerman

Produced by Mallia Films, R.T.B.F., Paradise Films, Bpi

Release in France : 04/10/1989

  • Contents

俳優 (5)

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Mallia Films, R.T.B.F., Paradise Films, Bpi

フランス国内配給 :

Pierre Grise Distribution

Film exports/foreign sales :

Metropolis film

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

あらすじ

靄の中からニューヨークの街がファントムのように姿を現わす。夜である。ある女性がおどおどした様子で自分のエピソードを語り、立ち去る。次は若い男、と 次々に老若男女が現れ、話しては去る。街の片隅に立ちカメラの前で話す彼らはヨーロッパから移住してきたユダヤ系の人たちだ。それぞれのアメリカ物語。彼 らの語る過去にも現在にもジョークにもフィクションが混じっている。彼らは近くの野外レストランに集まり、コント、ナンセンスを次々と演じてゆく。なお、 副題の「食事・家族・哲学」とは、ユダヤ式女性の口説き方での話題のこと。

Source : movie.walkerplus.com

クレジットタイトル詳細 (7)

製作代表 :

Bertrand Van Effenterre

フォトディレクター :

Luc Benhamou

Production managers :

Marilyn Watelet, Edwin Baily

作曲家 :

Sonia Wieder-Atherton

Screenwriter :

Chantal Akerman

Sound recordist :

Alix Comte

編集担当 :

Patrick Mimouni

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

フランス語

出身 :

ベルギー, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

50%フランス (ベルギー, フランス)

製作年 :

1989

フランス公開 :

04/10/1989

上映時間 :

1 時間 35 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

66767

ビザ発行日 :

04/10/1989

CNC助成 :

不明

Posters (1)

Director

映画祭でのセレクション

ベルリン国際映画祭 - 1989

ベルリン国際映画祭 (ドイツ, 1989)

Selection

Official Competition