このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
アトランティス

アトランティス

A 長編映画 by Luc Besson

Produced by Gaumont, Les Films du Loup, Cecchi Gori Group

Release in France : 21/08/1991

  • Contents

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Gaumont, Les Films du Loup, Cecchi Gori Group

フランス国内配給 :

Gaumont

Film exports/foreign sales :

Gaumont

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (12)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

LightLoveなど6つのテーマの基に、海面から海底までの海の生物の生態を映す。ガラパゴスではオットセイやイグアナがハイスピードで泳ぎ回 る。セイシェルではジンベイザメが優雅に海の王者の風格で泳ぐ。オーストラリアではカメラの上に肉の塊を置いて口を開けて迫る4メートルの3匹のホオジロ ザメの姿をカゴに入って撮影。フランス領ポリネシアでは肉塊に寄ってきた100匹のグレイ・リーフシャーク。紅海ではかつてシャーク・ポイントと言われた 場所でもサメはおろか何の生き物も存在しない。戦争、工業廃棄物の及ぼす恐ろしさを見せつけられる。ニューカレドニアではコブラの15倍の猛毒を持つとい う縞ウミヘビの縞をうねらし水中を縫って泳ぐ姿と、マリア・カラスのオペラに合わせて6メートルのヒレを広げゆったりと泳ぐイトマキエイ。北極では0度の 海に500回潜ったことのあるフィリップ・カガンの協力を得て氷下の創造を絶する色を映す。フロリダではカメラにぶつかったことを謝るようなマナティのか わいい仕草(本当は脱糞したことを恥じている)。また沈没船の中を泳ぎ回る色とりどりの小魚たちの群れを映す。世界の海の現状をナレーションによる解説を 交えず、エリック・セラの音楽のみで表現する。

Source : movie.goo.ne.jp

クレジットタイトル詳細 (11)

Assistant directors :

Vincent Ravalec, Fanchon Brulé

エグゼクティブプロデューサー :

Claude Besson

フォトディレクター :

Christian Petron

撮影技師 :

Vincent Jeannot

音声編集担当 :

Patrice Grisolet

サウンド・ミキサー :

William Flageollet

プロデューサー :

Patrice Ledoux

海外プロデューサー :

Vittorio Cecchi Gori

Sound recordist :

Marie Guesnier

編集担当 :

Luc Besson

作曲家 :

Éric Serra

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

ドキュメンタリー

サブジャンル :

動物もの

テーマ :


言語 :

フランス語

出身 :

フランス, イタリア

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (フランス, イタリア)

製作年 :

1991

フランス公開 :

21/08/1991

上映時間 :

1 時間 15 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

69164

ビザ発行日 :

11/09/1991

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビーSR

Posters (1)

監督

映画祭でのセレクション