このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Aujourd'hui peut-être...

Aujourd'hui peut-être...

A 長編映画 by Jean-Louis Bertucelli

Produced by Lucy Finance, M.F Productions, S.E.D.P.A., Société Générale de Gestion Cinématographique (SGGC), Agepro Cinéma, Cité Films

Release in France : 20/03/1991

  • Contents

俳優 (23)

映画製作・配給会社 (3)

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (6)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

Bertille (Giuletta Masina) has a lovely home in the French countryside -- and plenty of grab-happy children and relatives who want a piece of the inheritance they expect from her. That's why, even though she's not their favorite relative (nor they hers) they all appear at one final reunion on the estate before she sells it. However, truth will out, and in little ways and large ones, the disagreeable relatives show cracks in their "let's make nice" facade. Meanwhile, Bertille is hoping that her youngest son might appear, since the event was advertised in the local papers. He has been in prison for the past dozen or so years on a bank-robbery charge.

クレジットタイトル詳細 (19)

Dialogue Writer :

Isabelle Mergault

Screenwriters :

Isabelle Mergault, Jean-Louis Bertucelli

フォトディレクター :

Bernard Lutic

撮影技師アシスタント :

Alain Ducousset

Production manager :

Séverine Olivier-Lacamp

Assistant editors :

Julie Bertuccelli, Françoise Tesseron

作曲家 :

Paul Misraki

Costume designer :

Annie Bodin

スチールマン :

Roger Arpajou

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ

テーマ :

家族

言語 :

フランス語

出身 :

フランス, イタリア

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (フランス, イタリア)

製作年 :

1991

フランス公開 :

20/03/1991

上映時間 :

1 時間 25 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

68882

ビザ発行日 :

13/02/1991

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.66

Audio format :

ドルビー