このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
深夜カフェのピエール

深夜カフェのピエール

A 長編映画 by André Téchiné

Produced by Salomé

Release in France : 20/11/1991

  • Contents

俳優 (16)

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Salomé

フランス国内配給 :

Bac Films Distribution

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (13)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

ピ エール(マニュエル・ブラン)はピレネー山中に暮らす17才の少年。パリに憧れていて、有り金をかき集めてパリに出てくる。頼りにしていたのはリゾートで 知り合い、戯れに遊びに来るように誘ってくれた年老いた母と2人暮らしの中年女性エヴァリーヌ(エレーヌ・ヴァンサン)だった。初めは実際に訪ねて来たピ エールに迷惑そうな顔を見せていた彼女だが次第に息子ほど年齢の違うナイーブなピエールと関係を持つようになり、のめりこんでいく。しかしピエールはある 朝彼女の家を出て、帰ってこなかった。ピエールは、男色家の文化人ロマン(フィリップ・ノワレ)と知り合い、次第に夜の倒錯した世界に魅かれていく。目指 していた役者修行もあきらめ、ピエールは、「キスはなし」を条件に夜の公園に立ち、客引きを始める。やがて美しいが陰のある娼婦イングリッド(エマニュエ ル・ベアール)に恋をする。歌手になる夢が果たせなかった彼女は愛を交わしたピエールに歌って聞かせる。しかしピエールはイングリッドのヒモに彼女の見て いる目の前でヤキを入れられてしまう。ピエールはパリを出て、兵役に就く。彼はいつか海が見たいと思うようになり、電車に乗り、旅立つ。

Source : movie.walkerplus.com

クレジットタイトル詳細 (17)

製作代表 :

Maurice Bernart

Producers :

Jean Labadie, Jacques-Eric Strauss

Screenwriters :

André Téchiné, Jacques Nolot, Michel Grisolia

Sound recordists :

Claude Villand, Jean-Louis Ughetto

製作部長 :

Jean-Jacques Albert

製作アシスタント :

Florence Leonnet

Foley artist :

Jérôme Lévy

Costume designer :

Claire Fraïssé

Location manager :

Catherine Chouridis

Assistant directors :

Philippe Landoulsi, Michel Nasri, Catherine Puertas

エグゼクティブプロデューサー :

Alain Centonze

フォトディレクター :

Thierry Arbogast

Camera operator :

Jeanne Lapoirie

Editors :

Claudine Merlin, Édith Vassard

スクリプト :

Michèle Andreucci

美術装飾 :

Vincent Mateu

フランスの配給会社 :

Jean Labadie

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

心理ドラマ

テーマ :

売春, 同性愛

言語 :

フランス語

出身 :

フランス, イタリア

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (フランス, イタリア)

製作年 :

1991

フランス公開 :

20/11/1991

上映時間 :

1 時間 57 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

75816

ビザ発行日 :

29/11/1991

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

モノラル

Posters (1)

監督

映画祭でのセレクション

セザール賞(フランス映画) - 1992

セザール賞(フランス映画) (フランス, 1992)

Selection (3)

Most Promising Actor : Manuel Blanc

Best Director : André Téchiné

Best Supporting Actress : Hélène Vincent

受賞

セザール賞(フランス映画) - 1992

セザール賞(フランス映画) (フランス, 1992)

César Award for Most Promising Actor : Manuel Blanc