このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Dismissed from Life

A 長編映画 by Waldemar Krzystek

Produced by Jeck Film

Release in France : 23/02/1994

  • Contents

俳優 (4)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

Jeck Film

Film exports/foreign sales :

Jeck Film

海外製作作品 :

Studio filmowe zodiak

フランス国内配給 :

Jeck Film

あらすじ

Times change. One government replaces another, the militia gives way to police, old scores get settled. Unstability is still the rule, and politics can erupt brutally into people's lives. A former Interior Ministry officer draws Marek into an ambush in order to take revenge on Marek's brother. This tactic is as old as the Bible, God having killed Job's sons to punish Job. The wounded Marek, however, survives. His attackers are afraid of being identified, and Marek flees the hospital to stay clear of them. He has become amnesiac, yet knows he is being followed, and so he tries to hole up. But he is noticed by the Crazy Lady, who hides him at her place. She is kind to him, helps him recover his identity. Marek eventually gets his name back. And his house, although his mother is no longer there. Danger still lurks everywhere, and the Crazy Lady is preparing to leave for France, land of her dreams....

クレジットタイトル詳細 (10)

製作代表 :

Koukou Chanska

フォトディレクター :

Dariusz Kuc

Production managers :

Pavel Rakowski, Jean Lefèvre

編集担当 :

Krzysztof Osiecki

作曲家 :

Zbigniew Preisner

シナリオライター :

Waldemar Krzystek

録音技師 :

Robert Medlewski

報道担当(映画) :

Roger Ribeyre

装飾 :

Tadeusz Kosarewicz

Costume designer :

Dorota Roqueplo

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

ポーランド語

その他の国の共同制作者 :

ポーランド

Original French-language productions :

不明

製作国 :

ごく一部フランス (ポーランド)

製作年 :

1992

フランス公開 :

23/02/1994

上映時間 :

1 時間 30 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

77.808

ビザ発行日 :

07/01/1993

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.66

監督