このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Quelque chose dans l'air

A 長編映画 by Peter Popzlatev

Produced by Arion Productions

製作年 : 1993

    あらすじ

    Imagine a prison named fear, a fear so old it is almost ancestral, a fear that always surfaces, is always present. This fear becomes - has become - a system. The average man has to struggle to win the most basic of rights, that of survival. But now this crushed, oppresed, almost annihilated individual finds himself at a divide, one that separates (or links) the old world and a new one. Survival in the new world of competition requires profitability and relentless competitiveness. A new system falls into place. Caught between these twin terrors, the average man tries to flee, only to become the exemplary hero of an almost diabolical thriller...

    俳優 (2)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Arion Productions

    海外製作作品 :

    Boyana Films

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Patrick Sandrin

    Sound recordist :

    Ludmila Maehalimichka

    編集担当 :

    Madlen Radicheva

    Costume designer :

    Boryana Semerdjieva

    フォトディレクター :

    Stephan Ivanov

    Production manager :

    Catherine Jacques

    装飾 :

    Gueorgui Todorov

    スチールマン :

    Michael Crotto

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    ブルガリア語

    出身 :

    ブルガリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    ごく一部フランス (ブルガリア, フランス)

    製作年 :

    1993

    フランス公開 :

    上映時間 :

    経過状況 :

    ニュメロ·デ Visa :

    77.439

    ビザ発行日 :

    08/12/1993

    CNC助成 :

    不明