このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Urshino

Urshino

A 短編映画 by Stéphane Olijnyk

Produced by Magnetic Films, Fury

製作年 : 2018

    あらすじ

    Thirty-year-old Teddy Bear, an introverted mulatto who lives with his disabled father in a favela, drags his excess weight around like a burden. He likes to hang out in Point 202, a gay sauna in Rio where taxi boys strictly reserve themselves for wealthy clients. While cleaning the apartment of an elderly man in Copacabana, he discovers a beautiful young man who is fast asleep. He can't get the vision of this alabaster body out of his mind.

    俳優 (6)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Magnetic Films, Fury

    Photos (3)

    クレジットタイトル詳細 (17)

    製作代表 :

    Lucie Duchêne, Julien Gittinger, Jean-Fabrice Janaudy

    エグゼクティブプロデューサー :

    Stéphane Olijnyk

    フォトディレクター :

    João Padua

    撮影技師アシスタント :

    Bia Mauro, Juliana Martins

    製作部長 :

    Jérôme Da Silva

    音声編集担当 :

    Rodrigo Sacic

    装飾 :

    Jorge Nasi

    Costume designer :

    Domingos De Alcântara

    サウンド・ミキサー :

    Gustavo Loureiro

    Assistant director :

    Luana Pagin

    シナリオライター :

    Stéphane Olijnyk

    録音技師 :

    Rodrigo Sacic

    撮影技師 :

    João Padua

    Editor :

    Florence Ricard

    スクリプト :

    Luana Pagin

    作曲家 :

    Laurent Saïet

    メイク :

    Inez Civel

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    心理ドラマ

    テーマ :

    情愛, 幻影, 同性愛, 少数派

    言語 :

    ポルトガル語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2018

    上映時間 :

    45 分

    ニュメロ·デ Visa :

    144.153

    生産のフォーマット :

    HD 2K

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    2.39

    Audio format :

    ドルビー 5.1

    禁止 :

    12歳未満

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション

    クレルモンフェラン-国際短編映画祭 - 2018

    クレルモンフェラン-国際短編映画祭 (フランス, 2018)

    Selection

    国内コンペティション