このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

サンタクロースの眼は青い

A 長編映画 by Jean Eustache

Produced by Anouchka Films

Release in France : 26/04/1966

    あらすじ

    金のない青年ダニエルの望みはダッフルコートを買うこと。ある時、クリスマスまで週2日、サンタクロースの格好で通行人と写真を撮るバイトを始めることになり…。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (6)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Anouchka Films

    Film exports/foreign sales :

    Mercure Distribution

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    About

    ジャン・ユスターシュが思春期をすごした町ナルボンヌを舞台に撮り上げた軽妙な青春ドラマ。フィルムはゴダールのプロダクション(アヌーシュカ・ フィルム)が「男性・女性」を撮影用のものを都合したと言われているが、ユスターシュが「くすねた」という証言もあり定かではない。この作品から全て同時 録音で撮り始めた。

    Source : movie.goo.ne.jp

    クレジットタイトル詳細 (11)

    監督補佐 :

    Bernard Stora

    シナリオライター :

    Jean Eustache

    録音技師 :

    Bernard Aubouy

    Editor :

    Christiane Lack

    作曲家 :

    René Coll, César Gattegno

    Location manager :

    Jeanne Delos

    プロデューサー :

    Jean-Luc Godard

    Directors of Photography :

    Daniel Lacambre, Philippe Théaudière

    撮影技師アシスタント :

    Nestor Almendros, Daniel Lacambre

    スクリプト :

    Aline Lecomte

    サウンド・ミキサー :

    Antoine Bonfanti

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    友情

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1966

    フランス公開 :

    26/04/1966

    上映時間 :

    47 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    31736

    ビザ発行日 :

    13/09/1966

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    白黒

    Audio format :

    モノラル

    監督

    映画祭でのセレクション