このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

MyFrenchFilmFestival.com

09 1月 2019 へ 15:38

第9回「MyFFF」:審査員と出品作品のラインナップの発表です!

ユニフランス主催による、世界でいちばんカジュアルな映画祭が、今年もまた1月18日(金)から2月18日(月)までの1ヵ月間にわたり開催されます!昨年2018年には延べ1200万回という、これまで最高の視聴回数を記録したこのフェスティバル。今年は短編・長編合わせて28作品が世界各地で配信されます。さっそく出品作品のラインナップと予告編、審査員のメンバーをチェックしましょう!(*配信作品は国・地域、配信サイトによって変わることがあります。)

第9回「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(MyFFF)」では、世界に名だたる映画監督たちが、フランス国内外から審査員としてフェスティバルに参加します。

そして、2019年の出品作品ラインナップはこちらです!フランス映画の多様性を象徴するいくつかのテーマ別に、長編も短編も一緒に紹介していきます。

「FAMILY BUSINESS」セレクション作品

何が起こるかわからないロード・トリップ、偽ドキュメンタリーの制作、動物園での結婚式…。家族が顔を揃えたなら、汚れた心をさらけ出し、洗濯物といっしょにまとめて、家族で洗ってしまいましょう。

「WHAT THE F…RENCH !?」セレクション作品

判事も、探偵も、不眠症患者も、静寂の探求者も、時にフランス映画の主人公たちは、気づいてみれば不条理の真っただ中に置かれていた…ということがあります。

「WOMEN AT WAR」セレクション作品

母たち、娘たち、道を切り拓く女たち、何かに抗う女たち…。自らをとりまく世界に「ノン!」を突き付け、戦いを挑む女たちのポートレイト。

「IN YOUR FACE」セレクション作品

フランス語圏の映画は「パンチ」が足りない? こちらの作品を観れば、きっと意見が変わるでしょう。

「LOVE “À LA FRANÇAISE”」セレクション作品

恋愛を抜きにして、フランス映画を語ることができるでしょうか? 古い恋のおはなし、現代のラブストーリー、これからの恋愛のスタイルも、どれもそれぞれに魅力的で…so French ! フランス的です。

「NEW HORIZONS」セレクション作品  (MyFFF公式サイトのみで配信)

この新たなテーマのもとに「MyFFF」がみなさまに紹介したいのは、フランス発の若きクリエーターたちが創り出す革新的な作品。驚きと感動を生み出す力を持った、これまでにない新しいイメージと創作のかたちです。

1月18日(金)より、すべての作品の配信がスタート!「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(MyFFF)」公式サイトのほか、世界各地合わせて50のパートナーによる映画配信サービスでご覧いただけます。

第9回「MyFFF」はまもなく開幕いたします。まずは予告編をお楽しみください!フェスティバルのプログラムもダウンロードいただけます。最新ニュースのチェックもお忘れなく!

*配信作品は国・地域、配信サイトによって変わることがあります。

Author : Roxane Lage

最終更新日 : 14 1月 2019 へ 15:38 CET

Download

Photos (2)

Linked to this news article

Linked events (1)

media

MyFrenchFilmFestival.com - 2019

タイプ別検索 : ユニフランス(主催)映画祭

テーマ : フランス映画