このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

It's All True

A 長編映画 by Richard Wilson, Myron Meisel, Bill Krohn

Produced by Alva Films

Release in France : 22/12/1993

    あらすじ

    In February 1942, at 27, in an aura of prestige after his recent success "Citizen Kane", Orson Welles goes to Brazil to shoot a film he will never be able to finish. In August of the same year, his divorce with Hollywood is pronounced.
    Half a century later, "It's All True" opens with a document relating, through a very meticulous survey and numerous evidences, Welles' epic in Brazil. It then continues with the whole of the film which was thought lost, "Four Men on a Raft", restaured according to the instructions of the film-maker.

    映画製作・配給会社 (5)

    製作代表 :

    Alva Films

    海外製作作品 :

    Paramount Pictures (USA)

    フランス国内配給 :

    Wild Bunch Distribution

    Co-productions :

    R films, Fondation Gan pour le Cinéma, Polygram

    Film exports/foreign sales :

    Mercure Distribution

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Régine Konckier, Jean-Luc Ormières

    Screenwriters :

    Richard Wilson, Myron Meisel, Bill Krohn

    フォトディレクター :

    Gary Graver

    報道担当(映画) :

    Jean-Pierre Vincent, Pascal Launay

    作曲家 :

    Jorge Arriagada

    原作者 :

    Orson Welles

    オフレコ :

    Jeanne Moreau

    録音技師 :

    Jean-Pierre Duret

    編集担当 :

    Ed Marx

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    テーマ :

    表示する

    言語 :

    英語, ポルトガル語

    その他の国の共同制作者 :

    アメリカ合衆国

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (アメリカ合衆国)

    製作年 :

    1993

    フランス公開 :

    22/12/1993

    上映時間 :

    1 時間 25 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    82.378

    ビザ発行日 :

    21/12/1993

    CNC助成 :

    はい

    カラータイプ :

    カラー&白黒

    Directors (3)

    映画祭でのセレクション