このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
悪魔のような女

悪魔のような女

A 長編映画 by Henri-Georges Clouzot

Produced by Vera Film, Filmsonor Marceau

Release in France : 29/01/1955

    あらすじ

    妻クリスティナ(ヴェラ・クルーゾー)の財産で、パリ郊外の小学校の校長に収っているミシェル(ポール・ムーリッス)は、妻に教鞭をとらせ、もう一人の女 教師ニコオル(シモーヌ・シニョレ)と公然と通じていた。乱暴で利己的な彼に対して二人の女はついにがまんできなくなり、共謀でミシェル殺人の計画を立 て、三日間の休暇を利用してニオールのニコオルの家へ行き、電話でミシェルを呼んだ。いざとなるとクリスティナは怖気づいたが、気の強いニコオルは、彼女 に命令してミシェルに睡眠薬入りの酒を飲ませ、寝こんだところを浴槽につけて窒息させた。翌朝二人は、死体を用意して来た大きなバスケットに詰め小型ト ラックで学校まで運び、夜の闇に乗じて死体をプールに投げこんだ。校長失踪はたちまち校内の話題になったが、ニコオルは平然としていた。プールに飛びこん だ生徒が校長のライターを発見し、プールの水を干すことになったが、水を干してみると、死体は影も形もなかった。しかも、つづいて、ミシェルが殺されると き着ていた洋服がクリーニング屋から届けられる事件が起きた。クリスティナは洗濯屋から依頼人の住所を開き、そのホテルヘ行って見たが、そのとき止宿人は いなかった。安心できぬクリスティナは、校長に似た溺死体がセエヌ河に浮んだという新聞記事を見て、死体公示所へ行ったが人違いだった。公示所でクリス ティナからおおよその事情を聞いたフィシェ老警部は、学校に来て調査をはじめた。モワネという生徒がガラスを割って校長に叱られたといい、学校で記念撮影 をしたところ、校長らしい人物が写真の中に写っていたりして、クリスティナは恐怖のあまり持病の心臓病が悪化して寝こんでしまった。ニコオルは学校を辞め て行った。その夜、一人寝ているクリスティナを脅かす足音が聞えて来た。動てんした彼女は廊下から部屋へ足音を追って浴室に来ると、浴槽には殺したときそ のままのミシェルが沈んでおり、それが動き出したため、彼女は恐怖のあまり発作を起して絶命した。この大芝居はミシェルとニコオルが共謀して打ったもの だった。事成れりとほくそえむ二人はフィシェに捕えられた。事件は解決した。しかし、モワネは、今度はクリスティナ夫人に会ったといっている。

    Source : movie.goo.ne.jp

    Watch 悪魔のような女 in VOD

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    Videos

    20/11/2014

    悪魔のような女

    Trailer English Subs

    俳優 (25)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Vera Film, Filmsonor Marceau

    Film exports/foreign sales :

    TF1 Studio – Newenconnect

    Associate producer :

    Filmsonor Marceau

    フランス国内配給 :

    Cinédis

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (5)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日Titre local

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    About

    「恐怖の報酬」についでアンリ・ジョルジュ・クルーゾーが監督する推理スリラー映画一九五五年度作品である。原作はピエール・ボワローとトーマス・ナルスジャックが合作した探偵小説で、クルーゾーとG・ジェロミニが共同で脚色、台詞も担当した。撮影は「恐怖の報酬」のアルマン・ティラールと「禁じられた遊び」のロベエル・ジュイヤアル、音楽は「寝台の秘密」のジョルジュ・ヴァン・パリスである。主演は、「嘆きのテレーズ」のシモーヌ・シニョレ、「恐怖の報酬」のヴェラ・クルーゾー、「宝石館」のポール・ムーリッスで、「埋れた青春」のシャルル・ヴァネル、「密告(1943)」のピエール・ラルケエ、テレーズ・ドルニー、ジャン・ブロシャール、ジョルジュ・シャマラ、ノエル・ロックヴェール、ジョルジュ・プージュリーらが助演する。

    Source : movie.goo.ne.jp

    クレジットタイトル詳細 (14)

    監督補佐 :

    Michel Romanoff

    原作者 :

    Boileau-Narcejac

    Screenwriters :

    Jérôme Géronimi, Henri-Georges Clouzot

    撮影技師アシスタント :

    Jean Dicop, Daniel Diot

    Production managers :

    Georges Testard, Louis de Masure

    スクリプト :

    Jeanne Witta-Montrobert

    美術部長 :

    Léon Barsacq

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    スリラー, フィルム・ノワール

    テーマ :

    カップル, 殺人

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    はい

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1954

    フランス公開 :

    29/01/1955

    上映時間 :

    1 時間 54 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    14.131

    ビザ発行日 :

    26/01/2005

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒