このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Noise, the Smell and the Occasional Stars (The)

Noise, the Smell and the Occasional Stars (The)

A 長編映画 by Éric Pittard

Produced by Les Films d'Ici

Release in France : 20/11/2002

    あらすじ

    "Le bruit, l'odeur et quelques étoiles" is an opera sung by Zebda. It's a modern tale, a tragedy that packs a punch.
    This is a film that talks and sings about what it is to be French, different, on guard, yet still get along together.

    俳優 (5)

    映画製作・配給会社 (5)

    製作代表 :

    Les Films d'Ici

    海外製作作品 :

    Nota Bene

    フランス国内配給 :

    Euripide Distribution

    共同製作 :

    Les Films à Lou

    Film exports/foreign sales :

    Cinexport

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos (4)

    クレジットタイトル詳細 (7)

    製作代表 :

    Richard Copans

    録音技師 :

    Olivier Schwob

    Editor :

    Catherine Mabilat

    サウンド・ミキサー :

    Thomas Gauder

    Screenwriters :

    Éric Pittard, Zebda (Groupe)

    報道担当(映画) :

    François Hassan Guerrar

    作曲家 :

    Zebda (Groupe)

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    テーマ :

    表示する

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, ベルギー

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, ベルギー)

    製作年 :

    2001

    フランス公開 :

    20/11/2002

    上映時間 :

    1 時間 50 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    102.085

    ビザ発行日 :

    14/11/2002

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    スーパー16

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    ドルビーSR