このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Paris à tout prix

A 長編映画 by Yves Jeuland, Pascale Sauvage

Produced by Compagnie des Phares et Balises (CPB Films)

Release in France : 27/06/2001

    あらすじ

    June 1999. Paris’ City Hall glimmers with a thousand lights. The mayoral candidates are impatient to go to battle. Betrayal, jealousy, threats, doubts, theatrical flourishes are all part of the deal and punctuate the campaign. So real you think it’s fiction. As for the dialog, it’s merciless. Tongues let loose with killer remarks and end-of-dinner squabbles. The camera, which keeps out of the limelight, is everywhere: at dinners, press conferences, late meetings, on café terraces…

    映画製作・配給会社 (3)

    クレジットタイトル詳細 (3)

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    2001

    フランス公開 :

    27/06/2001

    上映時間 :

    2 時間 15 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    99.722

    ビザ発行日 :

    04/10/2001

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    カラー