このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
L' Ours rouge / 仮題 赤い熊

L' Ours rouge / 仮題 赤い熊

A 長編映画 by Israel Adrian Caetano

Release in France : 26/02/2003

    あらすじ

    殺人と武装強盗の罪で7年間服役したエル・オソ(熊)は仮釈放の身となる。
    妻のナタリアと娘のアリシアは、今では競馬で借金をためる失業者のセルヒオと暮らしている。
    エル・オソは二人を取り戻し助けてあげたいのだが、そのためには不器用な性格を改め、押さえきれずほとばしる暴力を控えなければならない。
    エル・トゥルコが彼を新たに強盗へと誘い出した時、娘の面倒を見るための唯一の可能性は法を破ることにあると理解する。

    俳優 (9)

    映画製作・配給会社 (4)

    共同製作 :

    TS Productions

    Film exports/foreign sales :

    Lita Stantic Productions

    海外製作作品 :

    Wanda Films

    フランス国内配給 :

    Ad Vitam

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos (5)

    クレジットタイトル詳細 (8)

    Screenwriters :

    Israel Adrian Caetano, Graciela Speranza

    Sound recordists :

    Marcos Aguirre (De), Jesica Suarez

    報道担当(映画) :

    Laurence Granec

    Production Designer :

    Graciela Oderigo

    フォトディレクター :

    Jorge Guillermo Behnisch

    Production managers :

    Marta Parga, Barbara Sampietro

    編集担当 :

    Santiago Ricci

    作曲家 :

    Diego Grimblat

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    スペイン語

    出身 :

    アルゼンチン, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    ごく一部フランス (アルゼンチン, フランス)

    製作年 :

    2002

    フランス公開 :

    26/02/2003

    上映時間 :

    1 時間 34 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    107.122

    ビザ発行日 :

    18/03/2003

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSRD