このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Jours tranquilles a Sarajevo / 仮題 サラエボの穏やかな日々

Jours tranquilles a Sarajevo / 仮題 サラエボの穏やかな日々

A 長編映画 by François Lunel

Produced by Promenades Films

Release in France : 26/03/2003

    あらすじ

    1995年、サラエボ。若い女優のセンカはボスニア兵である夫のカマッチのたびたびの不在に苦しむ。それでもなお彼女は女優として、義弟のザンを伴い劇場へ通うのだった。

    俳優 (2)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Promenades Films

    フランス国内配給 :

    Promenades Films

    海外製作作品 :

    RTV Bosnie-Herzégovine

    Photos (6)

    クレジットタイトル詳細 (7)

    製作代表 :

    Samuel Chauvin

    フォトディレクター :

    George Lechaptois

    報道担当(映画) :

    Chloé Lorenzi

    作曲家 :

    Sonny Simmons

    シナリオライター :

    François Lunel

    Sound recordist :

    Cécile Fournier

    編集担当 :

    Luc Bénazet

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    セルビア・クロアチア語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    2002

    フランス公開 :

    26/03/2003

    上映時間 :

    1 時間 20 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    93.807

    CNC助成 :

    はい

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル