このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Carlitos Medellin / 仮題:カルリートス、メデリン

Carlitos Medellin / 仮題:カルリートス、メデリン

A 長編映画 by Jean-Stéphane Sauvaire

Produced by Killers Film

Release in France : 27/10/2004

    あらすじ

    コロンビアのメデリンに暮らす13歳のカルリートス。
    彼の使命は地区を暴力や戦争から救うこと。ただ一つの武器は石膏でできた聖母マリアの像!
    カルリートスはメデリン中の道という道を歩き回り、ゲリラの迫害にあった子供達が生き残りを賭け、独立を守り抜くために人を殺すこの地区で、マリア像を人々の家に供え、彼らの悲痛な告白を聞き入れる。苦しみに飲み込まれた住民が彼らの死を意識し、その事実と共に生きざるを得ないほど暴力が頂点に達したメデリン地区。

    俳優 (2)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Killers Film

    フランス国内配給 :

    Solaris Productions

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos (4)

    クレジットタイトル詳細 (8)

    シナリオライター :

    Jean-Stéphane Sauvaire

    報道担当(映画) :

    Michel Burstein

    Sound editors :

    Pierre André, Alexandre Widmer, Vincent Guillon

    サウンド・ミキサー :

    Hervé Buirette

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    テーマ :

    社会, バイオレンス

    言語 :

    スペイン語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    2003

    フランス公開 :

    27/10/2004

    上映時間 :

    1 時間 15 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    103.968

    ビザ発行日 :

    16/06/2003

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    デジタルビデオ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    ドルビーSR