このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
A Thousand And One Days

A Thousand And One Days

A 長編映画 by Frédéric Laffont

Produced by Albert Films

Release in France : 28/01/2004

    あらすじ

    For months and months now, she’s been photographing the conflict between Israelis and Palestinians, collecting images of the stones, tanks and olive trees being destroyed. And yet, there are things that photos don’t say.
    Her notebooks, which she writes in daily, sketch out a different perspective. When close up with victims, photography refuses to submit to the worst. There is a time for war and a time for peace…
    “Mille et un jours”… With patience and diligence, a mosaic of stories takes shape. Something that could resemble hope at last!

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Albert Films

    Film exports/foreign sales :

    Blaq Out

    Co-productions :

    France 2 Cinéma, Archipel 35 / Archipel 33

    フランス国内配給 :

    Pierre Grise Distribution

    Photos (6)

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Frédéric Laffont, Christophe de Ponfilly

    あてレコ :

    Danièle Douet

    報道担当(映画) :

    Eva Simonet

    音声編集担当 :

    Pierre Choukroun

    シナリオライター :

    Frédéric Laffont

    フォトディレクター :

    Frédéric Laffont

    編集担当 :

    Guy Lecorne

    作曲家 :

    Anita Vallejo

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    2003

    フランス公開 :

    28/01/2004

    上映時間 :

    1 時間 21 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    104.338

    ビザ発行日 :

    22/10/2003

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    ドルビーSRD

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション (3)

    Istanbul Film Festival - 2004

    Istanbul Film Festival (トルコ, 2004)

    Selection

    世界のフェスティバルより

    代表団