このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Vie sans Brahim (La) / 仮題:ブラヒムのいない暮らし

Vie sans Brahim (La) / 仮題:ブラヒムのいない暮らし

A 長編映画 by Laurent Chevallier

Release in France : 11/02/2004

    あらすじ

    ソワジー・アン・エコールの食料品店でモスタファとブラヒムは初めて出会う。22年間に及んだ亡命生活の後、ブラヒムは浮浪者となった。ブラヒムはモスタファのおかげで、もう不法入国者としての暮らしをせず、モロッコの家族と再会し、さらには食料品店の経営をまかされるようになる。数年後、ブラヒムはこのイル・ド・フランス地方の村で最も欠かせない人物となる。しかし昨年、ブラヒムは悲惨な生活を長年経た結果に打ち克つことができなかった。今日、モスタファはソワジーで『ブラヒムのいない暮らし』を続けることを学ばなければならない。

    映画製作・配給会社

    フランス国内配給 :

    Bodega Films

    Photos (5)

    クレジットタイトル詳細 (3)

    シナリオライター :

    Laurent Chevallier

    録音技師 :

    Erik Ménard

    Directors of Photography :

    Laurent Chevallier, Jean-Gabriel Leynaud

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    テーマ :

    移民, 社会

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    2002

    フランス公開 :

    11/02/2004

    上映時間 :

    1 時間 4 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    106.941

    ビザ発行日 :

    21/06/2005

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSR