このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Last sign

Last sign

A 長編映画 by Douglas Law

Release in France : 14/09/2005

    あらすじ

    After the death of her alcoholic husband, a woman fights to recover from the wounds sustained during her marital life. Her attraction to Marc, a young and charming French engineer, stirs up unsettling memories of tormented love with her deceased husband.
    Torn between her desire to experience what Marc offers her and her memories of passion and violence with Jeremy, she doesn’t immediately notice a strange presence around her. But the pressure becomes more insistent, even aggressive. Signs and traces plague her, start to become unbearable. She feels that Jeremy wants to talk to her from the land of the dead. What does he want from her? Can he offer her new love?

    俳優 (4)

    映画製作・配給会社 (3)

    共同製作 :

    Carrere Group

    フランス国内配給 :

    Carrere Group

    Foreign production companies :

    Spice Factory, Transfilm International

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos (5)

    クレジットタイトル詳細 (3)

    報道担当(映画) :

    François Hassan Guerrar

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    スリラー

    言語 :

    英語

    出身 :

    フランス, カナダ, イギリス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    ごく一部フランス (フランス, カナダ, イギリス)

    製作年 :

    2004

    フランス公開 :

    14/09/2005

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    105.585

    ビザ発行日 :

    23/12/2004

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSRD