このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Mosque

The Mosque

A 長編映画 by Daoud Aoulad Syad

Produced by Chinguitty Films

製作年 : 2010

    あらすじ

    The Mosque tells the true story of what happened after the shooting of Moroccan director Daoud Aouled-Syad's previous film "Waiting for Pasolini" (En attendant Pasolini).
    To shoot "Waiting Pasolini", the filmmaker had had a set built in Zagora, a small village in southern Morocco. Once the shooting was over, the entire set got dismantled except for the mosque. Some inhabitants took over that mosque, turning it into their place of worship to the detriment of Moha who owns the land the mosque is on, and who therefore has not been able to cultivate it ever since. In this situation, Moha is left desperate and helpless as the survival of his family depends on the farming of that piece of land.
    The film, halfway between fiction and reality tells the story of Moha's struggle to get his land back, a struggle that raises theological questions and stirs up religious controversy within the community.

    俳優

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Chinguitty Films

    Film exports/foreign sales :

    Axxon Films

    海外製作作品 :

    Les Films du Sud

    クレジットタイトル詳細 (5)

    シナリオライター :

    Daoud Aoulad Syad

    フォトディレクター :

    Thierry Lebigre

    スクリプト :

    Natalie Perrey

    海外プロデューサー :

    Daoud Aoulad Syad

    録音技師 :

    Jérôme Ayasse

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    アラビア語

    出身 :

    フランス, モロッコ

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    2010

    フランス公開 :

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    CNC助成 :

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    ドルビーSRD

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション (2)