このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
カトマンズの男

カトマンズの男

A 長編映画 by Philippe de Broca

Produced by Les Films Ariane

Release in France : 04/12/1965

    あらすじ

    ジュール・ヴェルヌの小説『中国での中国人の苦難』(Tribulations of a Chinese in China)をダニエル・ブーランジェとフィリップ・ド・ブロカが脚色、「リオの男」のフィリップ・ド・ブロカが監督したアクション編。撮影はエドモン・ セシャン、音楽は「柔らかい肌」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「リオの男」のジャン・ポール・ベルモンド、「何かいいことないか子猫チャ ン」のウルスラ・アンドレスのほかに舞台出身のジャン・ロシュフォール、ヴァレリー・インキジノフなど。製作はアレクサンドル・ムヌーシュキンとジョル ジュ・ダンシジェール。

    Source : movie.goo.ne.jp

    Watch カトマンズの男 in VOD

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    俳優 (9)

    映画製作・配給会社 (5)

    製作代表 :

    Les Films Ariane

    海外製作作品 :

    Vides Cinematografica

    フランス国内配給 :

    Les Artistes Associés

    共同製作 :

    Les Artistes Associés

    Film exports/foreign sales :

    TF1 Studio – Newenconnect

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases

    映画配給会社バイヤー劇場公開日Titre local

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    About

    莫大な父の遺産をもち、あらゆる快楽にあき果てて、生きている意義も見出せないという現代の退屈男アルテュール(J・P・ベルモンド)は、自殺法の 研究をしては実行しているがいつも失敗している。彼は一家と共に世界一周航海にでて、香港についた時株の大暴落で破産したことを告げられた。これで自殺の 名目ができたと喜んだのも束の間、中国人の友人ゴオに止められた。どうせ死ぬなら有意義に死ねと言い、彼に二百万ドルの生命保険をかけた。そして一ヵ月以 内に優雅に殺してあげるというのだ。その直後からアルテュールの行くところ、常に怪しい二人の尾行者がつきまとうのだった。そうなると自殺志願者のアル テュールも生命の危険を感じて、懸命に逃げまわるというおかしな話になった。港のバーに逃げこんだ時、ストリッパーのアレキサンドリーヌ(U・アンドシ ス)にかくまってもらった。彼女は考古学者のタマゴで、アルバイトにストリッパーをやっているのだという。彼は一目で好意をもったが、恋を語っているヒマ はない。ゴオともう一度話し合おうとしたが氏は不在。彼を追ってネパールへ行った。例によって二人の尾行者がついてくる。だが調べてみると二人は保険会社 がつけたボディ・ガードだった。そしてアルテュールの生命を狙っているのは、保険金の一部をもらう約束になっている香港ギャングのボス、フォリンスター たった。本格的殺し屋に狙われる運命となったアルテュールはアレキサンドリーヌと共に、はでな市街戦を行い、中国海に脱出マレーのジャングルでも大奮戦。 そしてついにフォリンスターに打ち勝った。アレキサンドリーヌと共にやっと生きる喜びを得たのも束の間、破産宣告は間違いだったことがわかり、またまた昔 どおりの退屈男にもどってしまうのだった。

    Source : movie.goo.ne.jp

    クレジットタイトル詳細 (17)

    製作代表 :

    Georges Dancigers, Alexandre Mnouchkine

    せりふ作者 :

    Daniel Boulanger

    録音技師 :

    Antoine Bonfanti

    フォトディレクター :

    Edmond Séchan

    撮影技師 :

    Jean-Paul Schwartz

    Assistant editors :

    Chantal Delattre, Nicole Gauduchon

    作曲家 :

    Georges Delerue

    Costume designer :

    Jacqueline Moreau

    演出助手 :

    Philippe Modave

    監督補佐 :

    Claude Pinoteau

    原作者 :

    Jules Verne

    シナリオライター :

    Daniel Boulanger

    撮影技師アシスタント :

    Guy Delattre

    Editor :

    Françoise Javet

    スクリプト :

    Patrick Aubrée

    美術装飾 :

    François Lamothe (de)

    スチールマン :

    Raymond Voinquel

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    アドベンチャー, コメディー

    テーマ :

    旅行

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス (80.0%), イタリア (20.0%)

    Original French-language productions :

    はい

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, イタリア)

    製作年 :

    1965

    フランス公開 :

    04/12/1965

    上映時間 :

    1 時間 50 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    29902

    ビザ発行日 :

    28/10/1965

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    モノラル

    禁止 :

    なし