このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
It Can Be Done, Amigo

It Can Be Done, Amigo

A 長編映画 by Maurizio Lucidi

Release in France : 31/07/1974

    あらすじ

    An outspoken boy and a gunfighter-pimp save a drifter's life from hanging. The boy's uncle dies, leaving a house and some dry, useless land to the boy. The dying uncle has obtained the drifter's promise to help the boy get what is his. Meanwhile the gunfighter has decided that the drifter should marry his daughter after being with her previously. The two get into a series of brawls and shoot-outs until they arrive in the town and find the boy's inheritance -which turns out not to be as useless as it first appears.

    Source : IMDb

    俳優 (11)

    映画製作・配給会社 (3)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (7)

    せりふ作者 :

    Albert Kantof

    Foreign producers :

    Enrico Chroscicki, Alfonso Sansone

    フォトディレクター :

    Aldo Tonti

    作曲家 :

    Luis Bacalov

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ウエスタン, コメディー

    言語 :

    イタリア語

    出身 :

    スペイン, イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1972

    フランス公開 :

    31/07/1974

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    39636

    ビザ発行日 :

    07/05/1974

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル