このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Mad Emperor

The Mad Emperor

A 長編映画 by Maurice Tourneur

Produced by Société des Productions Cinématographiques F.C.L.

Release in France : 08/06/1938

    あらすじ

    Drunk with power, Czar Paul I of Russia (Harry Baur) becomes not only a detriment to his countrymen, but also a clear and present danger. Pahlen (Pierre Renoir), military governor of St. Petersburg, sadly realizes that the only hope for Russia's salvation is Paul's death. Despite his patriotic motives, Pahlen is accused of murdering the Czar for his own political gain, forcing him to take very extremes measure to prove his loyalty and sincerity.

    俳優 (21)

    映画製作・配給会社 (3)

    Film exports/foreign sales :

    Gaumont

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Nicolas Farkas

    Screenwriters :

    Arnold Lipp, Oscar Ray, Max Maret

    撮影技師 :

    Louis Née

    Production Designers :

    Ivan Lochakoff, Vladimir Meingard

    Costume designer :

    Boris Bilinsky

    せりふ作者 :

    Henri Jeanson

    フォトディレクター :

    Armand Thirard

    編集担当 :

    Roger Spiri-mercanton

    作曲家 :

    Jacques Ibert

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    歴史的, ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1938

    フランス公開 :

    08/06/1938

    上映時間 :

    1 時間 37 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル