このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Par-delà les saisons, à Baltriškės

Par-delà les saisons, à Baltriškės

A 短編映画 by Aurélien Petit

Produced by Les Films Cébolac

製作年 : 2015

    あらすじ

    A few months after Lithuania's independence in 1991, as the country began its slow recovery from fifty years of occupation, a group of young people invited the monastic community of the Fraternity of Tiberiade to organize a retreat. The fraternity soon found itself faced with an unexpected challenge. How could they respond to such a demand when their community was so small and still in the process of establishing itself? Fathers Marc and Joseph decided to take a leap of faith. A former kolkhoze, or collective farm, was converted into a small village comprising a dozen members. Gradually, young people and families arrived to experience the joy of living out the Gospel. After more than twenty years, the first Lithuanian priest made a permanent commitment to the organization.

    This story recounts a history that follows the seasons of the fidelity of God, who constantly watches over us and invites us to have trust.

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Les Films Cébolac

    Photos (3)

    クレジットタイトル詳細 (7)

    製作代表 :

    Aurélien Petit

    シナリオライター :

    Aurélien Petit

    Sound recordists :

    Quentin Millot, Thomas Guillaumin

    作曲家 :

    La Fraternité de Tibériade

    エグゼクティブプロデューサー :

    Aurélien Petit

    フォトディレクター :

    Aurélien Petit

    スクリプト :

    Cindy Porto

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    創作ドキュメンタリー, 人物描写

    テーマ :

    宗教, 社会, スピリチュアル

    言語 :

    フランス語, リトアニア語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2015

    上映時間 :

    52 分

    生産のフォーマット :

    HD - XDCamEX

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ドルビーSRD

    禁止 :

    なし