このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Le Dernier Verre

Le Dernier Verre

A 短編映画 by Mario Ruspoli

Produced by Argos Films

製作年 : 1964

    あらすじ

    A self-taught musician and severe alcoholic falls off the wagon. A man picks him up in Northern France and takes him to the Bordeaux hospital where he has been treated previously. In Le Dernier Verre, Ruspoli focuses his attention on a single character, an alcoholic saxophonist seemingly living a timeless existence. Fascinated by this gentle dreamer, Ruspoli creates a formal contrast to his confessions using poetic images designed to portray his inimitable universe.

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Argos Films

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (5)

    Assistant director :

    Dolorès Grassian

    録音技師 :

    René Levert

    Editor :

    Eva Zora

    Directors of Photography :

    Étienne Becker, Denys Clairval

    撮影技師アシスタント :

    Patrice Wyers

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    テーマ :

    病気

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1964

    上映時間 :

    22 分

    ニュメロ·デ Visa :

    29478

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル