このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Tangos, the Exile of Gardel

Tangos, the Exile of Gardel

A 長編映画 by Fernando E. Solanas

Produced by Tercine

Release in France : 06/11/1985

    あらすじ

    Some Argentinians, exiled in Paris, decide to put on a tango-ballet, dedicated to Carlos Gardel, a legendary Argentinian tango star.

    俳優 (17)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Tercine

    Film exports/foreign sales :

    Celluloid Dreams

    Foreign production companies :

    Tercine, Cinesur

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (3)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (18)

    製作代表 :

    Fernando E. Solanas

    エグゼクティブプロデューサー :

    Alain Mayor

    海外プロデューサー :

    Enwar El kadris

    録音技師 :

    Adrien Nataf

    Production managers :

    Alain Mayor, Louis Wipf

    音声編集担当 :

    Patrice Grisolet

    スクリプト :

    Bénédicte Kermadec

    作曲家 :

    Astor Piazzolla

    メイク :

    Alain Folgoas

    Assistant directors :

    Juan Solanas, Serge Onteniente, Gaspar Noé

    シナリオライター :

    Fernando E. Solanas

    フォトディレクター :

    Félix Monti

    音声アシスタント :

    Jean Minondo

    Editors :

    César D'Angiolillo, Jacques Gaillard

    Assistant editor :

    Danielle Fillios

    装飾 :

    Jimmy Vansteenkiste

    Costume designer :

    Judy Shrewsbury

    サウンド・ミキサー :

    Paul Bertault

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    ダンス, 亡命, 政治

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, アルゼンチン

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1985

    フランス公開 :

    06/11/1985

    上映時間 :

    1 時間 59 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    57722

    ビザ発行日 :

    23/10/1985

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー