このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Middle of the World

The Middle of the World

A 長編映画 by Alain Tanner

Produced by Action Films, Citel Films

Release in France : 11/09/1974

    あらすじ

    An up-and-coming young Swiss engineer briefly finds love with a waitress from Italy. However, he is married and is running for an elective post in his region of the country. When his feeling of coziness with the relationship exceeds his discretion, he allows word of it to get out, and that loses him the election. In addition, the waitress feels that he has been having a relationship with a woman in his imagination rather than with her and decides to end the affair.

    Source : allmovie.com

    俳優 (7)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Action Films, Citel Films

    フランス国内配給 :

    Gaumont

    Film exports/foreign sales :

    Cinexport

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (8)

    Adapter/dialogue writer :

    Alain Tanner

    Producers :

    Yves Peyrot, Yves Gasser

    フォトディレクター :

    Renato Berta

    編集担当 :

    Brigitte Sousselier

    せりふ作者 :

    Alain Tanner

    Screenwriters :

    Alain Tanner, John Berger

    録音技師 :

    Pierre Gamet

    作曲家 :

    Patricia Moraz

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    スイス, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    50%フランス (スイス, フランス)

    製作年 :

    1974

    フランス公開 :

    11/09/1974

    上映時間 :

    1 時間 59 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    42505

    ビザ発行日 :

    10/09/1974

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル