このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Léa, l'hiver

Léa, l'hiver

A 長編映画 by Marc Monnet

Produced by International Cinévision

Release in France : 18/08/1971

    あらすじ

    On a Spanish island, a young French woman has died after falling from a cliff. The local police inspector is charged with solving the case quickly and quietly, so as not to disturb tourism. From here on, the tale is largely told in flashbacks as the detective seeks to find out whether this was an accidental death, murder, or suicide. If it was a suicide, her disaffected ex-soldier boyfriend might have contributed to her death. Perhaps the local inhabitants, resentful of tourists (and especially hippies), somehow caused her to fall. Maybe a local peasant was too persistent in his attentions, and she died escaping him.

    Source : allmovie.com

     

    俳優 (10)

    映画製作・配給会社 (2)

    クレジットタイトル詳細 (10)

    監督補佐 :

    Jean-Patrick Lebel

    シナリオライター :

    Marc Monnet

    Sound recordists :

    Pierre Lenoir, Robert Hamard

    製作部長 :

    Léon Sanz

    編集アシスタント :

    Jean-Pierre Besnard

    Producers :

    Francis Girod, Jacques Rouffio

    フォトディレクター :

    Claude Beausoleil

    Camera operator :

    Jean-Pierre Baux

    編集担当 :

    Laurence Leininger

    スクリプト :

    Hélène Muller

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1970

    フランス公開 :

    18/08/1971

    上映時間 :

    1 時間 34 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    37020

    ビザ発行日 :

    09/08/1971

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル