このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Infant Who Almost Never Cried at Night

The Infant Who Almost Never Cried at Night

A 短編映画 by Jean-Philippe Laraque

製作年 : 2018

あらすじ

A five-month-old baby starts crying. His parents lose control of the situation and it escalates into violence. Over joyful Super 8 images of a child's bath and his christening, he tells us from the inside how this horrendous experience changes his life forever.

About

Based on a true story.

Photos

クレジットタイトル詳細 (6)

プロデューサー :

Jean-Philippe Laraque

編集担当 :

Jean-Philippe Laraque

作曲家 :

Moby (Groupe)

シナリオライター :

Jean-Philippe Laraque

Sound editors :

Jean-Philippe Laraque, Éric Lesachet

サウンド・ミキサー :

Éric Lesachet

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション, 実験映画

サブジャンル :

心理ドラマ, 探求-実験

テーマ :

家族, バイオレンス, 誕生

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2018

上映時間 :

13 分 5 秒

生産のフォーマット :

スーパー8

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.77

Audio format :

ドルビー 5.1

禁止 :

なし