このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Comme elle vient

Comme elle vient

A 長編映画 by Swen de Pauw

Produced by Projectile

Release in France : 09/01/2019

    あらすじ

    At the dawn of retirement, in the heart of a night in January, Georges Federmann confides. In an interview recorded at his home, facing the 16mm camera, the psychiatrist does not listen any more: he speaks, he thinks. It no longer accompanies the patient, but the viewer, in his overflowing reflection. By recounting his life, his passions, his struggles and his disappointments, he perpetuates his humanist struggle for those who no longer have the strength or the verb to do so.

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Projectile

    フランス国内通信社 :

    Anyways

    フランス国内配給 :

    Projectile

    Photos (3)

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    Swen de Pauw

    Sound recordists :

    Julien Reibel, Laura Cassarino

    報道担当(映画) :

    Florence Alexandre

    製作アシスタント :

    Julien Reibel

    Sound mixers :

    Martin Sadoux, Kinane Moualla

    フォトディレクター :

    Hervé Roesch

    撮影技師アシスタント :

    Éric Schlaflang, Thomas Moreschi

    Editors :

    Swen de Pauw, Robin Gontier, Laureline Delom

    データ作成者 :

    Christophe Reynaud

    演出助手 :

    Thomas Moreschi

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    テーマ :

    心理学/精神分析的研究

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    2018

    フランス公開 :

    09/01/2019

    上映時間 :

    1 時間 42 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    149.440

    CNC助成 :

    生産のフォーマット :

    16ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    5.1