このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
The Lie of Nina Petrovna

The Lie of Nina Petrovna

A 長編映画 by Viktor Tourjansky

Produced by Solar Film

Release in France : 04/11/1937

    あらすじ

    Nina Petrovna is a striking Russian beauty coming to Vienna as a mistress of Baron Engrem (Clariond), who is a wealthy and mature man. In Vienna she meets young and handsome Lt. Franz Korff (Gravet) and they fall in love with each other. Baron challenges Korff, but Nina returns to Baron to prevent the duel between her two lovers. She saves the lives of two men, albeit her own life becomes meaningless without her passionate lover.

    俳優 (22)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Solar Film

    クレジットタイトル詳細 (10)

    原作者 :

    Hans Szekely

    Directors of Photography :

    Charlie Bauer, Curt Courant

    製作部長 :

    Max Bronnet

    Production Designers :

    Guy de Gastyne, Serge Pimenoff

    Costume designer :

    Georges Annenkov

    シナリオライター :

    T.H. Robert

    録音技師 :

    Bugnon

    編集担当 :

    Boris de Fast

    作曲家 :

    Joe Hajos, Michel Michelet

    スチールマン :

    Walter Limot

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1937

    フランス公開 :

    04/11/1937

    上映時間 :

    1 時間 21 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル