このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Casabianca

Casabianca

A 長編映画 by Georges Peclet

Produced by Les Films Croix du Sud

Release in France : 20/02/1951

    あらすじ

    On November 27th 1942, the French submarine "Casabianca", under the command of her daring captain Commandant Jean Lherminier, manages to evade the Germans' eye and to escape from Toulon harbor. The film describes life on board, the dangers gone through in common by the valiant crew as well as the struggles of Corsican patriots. "Casabianca" closes on September 9th 1943 with the arrival of the rebellious submarine in Ajaccio where she lands a battalion of freedom fighters all the way from Algiers, announcing the liberation of the country.

    Source : IMDb

    俳優 (10)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Les Films Croix du Sud

    フランス国内配給 :

    Astoria Films

    クレジットタイトル詳細 (14)

    製作代表 :

    André Zwobada

    Adapters/dialogue writers :

    Jeanne Saintenoy, Georges Peclet

    原作者 :

    Jean L'Herminier

    録音技師 :

    Maurice Laroche

    製作部長 :

    Hubert Vincent-Bréchignac

    スクリプト :

    Lucette Clavesant

    作曲家 :

    Marceau Van hoorebecke

    監督補佐 :

    Robert Guez

    Dialogue Writers :

    Maurice Bessy, Georges Peclet, Jeanne Saintenoy

    フォトディレクター :

    Georges Million

    撮影技師 :

    Jean Tachard

    Editor :

    Eliane Bensdorp

    装飾 :

    Louis Thibon

    スチールマン :

    Raymond Heil

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    アドベンチャー

    テーマ :

    戦争, 海

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1950

    フランス公開 :

    20/02/1951

    上映時間 :

    1 時間 24 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    10472

    ビザ発行日 :

    19/02/1951

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル