このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
The Warrior and the Slave Girl

The Warrior and the Slave Girl

A 長編映画 by Vittorio Cottafavi

Release in France : 10/07/1959

    あらすじ

    Marcus Numidius (Ettore Manni), a Roman tribune sent to Armenia to put down a gladiators' revolt, captures the rebels' popular leader, Aselepius (Georges Marchal). Princess Amira (Gianna Maria Canale), with ambitions of being Queen and jealous of Asclepius' popularity, plans his death in the arena by substituting a lion for his human opponent.

    俳優 (9)

    映画製作・配給会社 (3)

    クレジットタイトル詳細 (6)

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    アドベンチャー

    出身 :

    イタリア, フランス, スペイン

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1958

    フランス公開 :

    10/07/1959

    上映時間 :

    1 時間 28 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    20974

    ビザ発行日 :

    17/03/1959

    CNC助成 :

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル