このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Le Chéri de sa concierge

Le Chéri de sa concierge

A 長編映画 by René Jayet

Produced by Les Films Vog, Société Nouvelle de Cinématographie (SNC)

Release in France : 09/05/1951

    あらすじ

    Eugène, who works for Radio-Europe, is a bit dim-witted. He lives in a block of flats whose caretaker is Madame Motte, and the lady is in love with the young man. Just for laughs, Eugène's friends circulate on the air the rumor that Eugène has inherited millions of francs. It does not take long before a swarm of 'friends' start mixing with him. After a while, considering that the joke has lasted long enough, the jokers reveal the truth. Eugène immediately loses all his 'friends' but not he girl he loves. Even better, Eugène actually inherits a big sum of money. He who laughs last laughs best!

    Source : IMDb

    俳優 (22)

    映画製作・配給会社

    クレジットタイトル詳細 (13)

    製作代表 :

    René Pignières, Léon Beytout

    原作者 :

    Raoul Praxy

    フォトディレクター :

    Charlie Bauer

    撮影技師 :

    Willy-Gricha

    Editor :

    Marinette Cadix

    装飾 :

    Aimé Bazin

    スチールマン :

    Henri Caruel

    Dialogue Writers :

    Michel Méry, Robert Bibal

    シナリオライター :

    Robert Bibal

    録音技師 :

    Robert Teisseire

    製作部長 :

    Léon Beytout

    スクリプト :

    Janine Nouvellon

    作曲家 :

    Charles Henry

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1951

    フランス公開 :

    09/05/1951

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    10955

    ビザ発行日 :

    18/05/1951

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル