このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Vice Dolls

Vice Dolls

A 長編映画 by Raoul André

Produced by Vascos Films

Release in France : 25/02/1955

    あらすじ

    Maria Mauban stars as a young woman consigned to a life of prostitution, despite many efforts to escape her fate. Fortunately, she manages to extricate herself from her situation with her virtue intact. The hero of the piece is Philip Lemaire, who seems a bit too jaded for the innocent character he's called upon to play.

    俳優 (18)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Vascos Films

    フランス国内配給 :

    Mondial Films

    Film exports/foreign sales :

    StudioCanal Films Limited

    クレジットタイトル詳細 (15)

    製作代表 :

    Jean Lefait, Raymond Logeart

    Adapter/dialogue writer :

    Raymond Caillava

    原作者 :

    Raymond Caillava

    録音技師 :

    Pierre-Alain Goumy

    撮影技師 :

    Louis Stein

    スクリプト :

    Lily Hargous

    作曲家 :

    Daniel Lesur

    演出助手 :

    Michel Mombailly

    Assistant directors :

    Tony Saytor, Jean Léon

    せりふ作者 :

    Raymond Caillava

    フォトディレクター :

    Roger Fellous

    撮影技師アシスタント :

    Claude Lecomte, Jean-Paul Schwartz

    編集担当 :

    Gabriel Rongier

    装飾 :

    Louis Le Barbenchon

    スチールマン :

    Henri Thibault

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    推理

    テーマ :

    売春

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1955

    フランス公開 :

    25/02/1955

    上映時間 :

    1 時間 33 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    15966

    ビザ発行日 :

    11/10/1954

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル