このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Cœur-sur-Mer

Cœur-sur-Mer

A 長編映画 by Jacques Daniel-Norman

Produced by Roy Films

Release in France : 02/03/1951

    あらすじ

    Endive-Meunier, a prosperous silk dealer from Lyon has an affair with his secretary he tries hard to keep secret. One day, he nevertheless accepts to accompany her to the seaside resort of Coeur-sur-Mer. Unfortunately for him, once there, he finds himself in the presence of Claudius Paquito, the popular barman of a fashionable club. The trouble is that the man is no other than one of his former employees he once fired for insolence...

    Source : IMDb

    俳優 (24)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Roy Films

    クレジットタイトル詳細 (13)

    製作代表 :

    André Roy

    原作者 :

    Marcel-Eric Grancher

    フォトディレクター :

    André Germain

    撮影技師 :

    Paul Soulignac

    スクリプト :

    Andrée Ruzé

    作曲家 :

    Louiguy

    スチールマン :

    Raymond Bègue

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1951

    フランス公開 :

    02/03/1951

    上映時間 :

    1 時間 42 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    10355

    ビザ発行日 :

    04/12/1950

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ