このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
School of Folly

School of Folly

A 長編映画 by Henri Lepage

Produced by Carmina films

Release in France : 16/06/1954

    あらすじ

    So as to prove to his father in law that he is able to earn a living, Rudy, a painter and a musician, replaces one of his friends as professor of gymnastics at a girl's school. But his young wife, thought it's wise to enter the school herself so as yto keep an eye on her husband, whose identity, of course, she ignores. After several skirmishes, the young couple decides to make up and to meet every Thursday and Sunday incognito in a nearby inn where Rudy is known by the name of the friend he has replaced...

    俳優 (14)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Carmina films

    フランス国内配給 :

    Société Nouvelle des Films Dispa

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Michel d'Olivier

    フォトディレクター :

    Willy-Gricha

    製作部長 :

    André Labrousse

    装飾 :

    Claude Bouxin

    Adapter/dialogue writer :

    Solange Terac

    録音技師 :

    René Longuet

    Editor :

    Jeannette Berton

    作曲家 :

    Francis Lopez

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1954

    フランス公開 :

    16/06/1954

    上映時間 :

    1 時間 50 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    14327

    ビザ発行日 :

    02/02/1954

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル