このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Le Désirable et le sublime

Le Désirable et le sublime

A 長編映画 by José Benazeraf

Produced by Productions du Chesne

Release in France : 22/04/1970

    あらすじ

    A couple has found peace in a strange manor by the sea but, on a hot evening, a visitor comes, troubling their solitude. However, three is not actually a crowd and they start start talking, exchanging points of view about philosophy, sociology and politics, eroticism as well.

    俳優 (5)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Productions du Chesne

    フランス国内配給 :

    Les Cinémas Associés

    クレジットタイトル詳細 (4)

    製作代表 :

    José Benazeraf

    フォトディレクター :

    Charlet Recors

    シナリオライター :

    José Benazeraf

    作曲家 :

    Camille Sauvage

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    心理劇

    テーマ :

    エロチシズム

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1969

    フランス公開 :

    22/04/1970

    上映時間 :

    1 時間 28 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    37007

    ビザ発行日 :

    20/04/1970

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル

    禁止 :

    16歳未満