このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
It Rained All Night the Day I Left

It Rained All Night the Day I Left

A 長編映画 by Nicolas Gessner

Produced by Compagnie Française de Coproductions Internationales (COFCI)

Release in France : 06/08/1980

    あらすじ

    Two weapons dealers are ambushed in Africa, but their luck changes when a wealthy widow hires them. She blames the natives for her husband's death, so she uses her power to control the water in the arid region to ration the natives' water.

     

    俳優 (7)

    映画製作・配給会社 (3)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    Léon Zuratas

    原作者 :

    Richard Winckler

    Foreign producers :

    Claude Giroux, Shlomo Mograbi

    フォトディレクター :

    Richard Ciupka

    編集担当 :

    Yves Langlois

    監督補佐 :

    Jacques Santi

    シナリオライター :

    Ted Allan

    共同製作 :

    Claude Léger

    撮影技師アシスタント :

    Michel Abramowicz

    作曲家 :

    Alain Leroux

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    言語 :

    英語

    出身 :

    カナダ, イスラエル, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1980

    フランス公開 :

    06/08/1980

    上映時間 :

    1 時間 35 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    33622

    ビザ発行日 :

    16/07/1980

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル