このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]

Your opinion

Ève et le serpent

Ève et le serpent

A 長編映画 by Charles-Félix Tavano

Produced by Aurore Films

Release in France : 08/12/1949

    あらすじ

    Georges, a medical student, falls in love with Louisette, his pretty neighbor, and gets engaged to her. They are as happy as Adam and Eve in the Garden of Eden. One small hitch is that Georges' father has serious money troubles and cannot support his son anymore. But what does it matter? Georges and Louisette just have to find work. The latter is hired by a rich tenant of the apartment building she lives in with her fiancé. Another hitch lies in the fact that Monsieur Grompat, her employer is a bit like the serpent in the Book of Genesis : he only aims to tempt her and to seduce her out of the arms of Georges. But Louisette is not Eve and she manages to emerge unscathed from the adventure. She will live happily with the man of her heart for the rest of her days.

    俳優 (13)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Aurore Films

    フランス国内配給 :

    Les Films Vog

    Film exports/foreign sales :

    Tamasa Distribution

    クレジットタイトル詳細 (7)

    製作代表 :

    Charles-Félix Tavano

    Adaptation :

    Solange Terac

    フォトディレクター :

    Raymond Clunie

    作曲家 :

    Henri Goublier, Francis Lopez

    監督補佐 :

    Marcel Camus

    シナリオライター :

    Georges Léglise

    編集担当 :

    Georges Arnstam

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1949

    フランス公開 :

    08/12/1949

    上映時間 :

    1 時間 35 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    9129

    ビザ発行日 :

    19/12/1949

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル