このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
The Slave

The Slave

A 長編映画 by Max Pecas

Produced by Les Films du Griffon, Unicité

Release in France : 28/06/1967

    あらすじ

    Carol's marriage is suddenly threatened by the appearance of some pornographic photographs taken 9 years earlier, when she was 19 years old and desperate for money. Eric Colar and his girl friend blackmail Carol into satisfying their various sexual desires and giving them enough money to escape from the police. A confrontation with William Verner, who had been unjustly imprisoned for a crime committed by Eric, puts a violent end to the scheme.

    Source : IMDb

    俳優 (7)

    映画製作・配給会社 (2)

    フランス国内配給 :

    Comptoir Français du Film (CFF)

    クレジットタイトル詳細 (7)

    Producers :

    Max Pecas, Robert Paturel

    フォトディレクター :

    Robert Lefebvre

    製作部長 :

    Yves Prigent

    作曲家 :

    Louiguy

    シナリオライター :

    Jean-Patrick Manchette

    録音技師 :

    Jean-Jacques Grandmongin

    Editor :

    Nicole Cayatte

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    エロチシズム

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1962

    フランス公開 :

    28/06/1967

    上映時間 :

    1 時間 15 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    32028

    ビザ発行日 :

    11/05/1967

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル